その相続、あきらめないでください!

「なんでこんなことに…」

 

当ページにお越しいただいたということは、遺言や相続について何かしらの悩みを抱えているのだと思います。

 

自分の財産を巡って家族が争いそうだ。

夫の遺産の分け方で子供達が仲違いをしてしまい、口座から預貯金が下ろせない。

顔も知らない相続人から遺産分割の請求がきた。

等々…

 

今まで仲のよかった家族が、相続があったがために財産を取り合って互いに傷つけ合ってしまう。

親しい人との別れだけでさえ辛いのに、こんなに悲しいことはありません。

 

そんな、ひとつ間違えればもろく壊れてしまいかねない絆を、失ってからでは決して戻らないかけがえのない日常を、私は守りたいのです。

 

悩みをひとりで抱え込まず、一度お聞かせください。